レーザーで妊娠線は消せるの?

レーザーで妊娠線は消せるの?

妊娠線が消える!などといううたい文句も中には見受けられますが、それはかなり信ぴょう性が低い宣伝ですね。事実上、妊娠線は消せるようなものではありません。

 

クリニックなどでレーザー治療を行う方法もあるようですが、こちらも目立たなくさせるに留まります。目立たなくさせるというのと、消せるというのとは大きな違いですから、選ぶほうの私たちが頭の中できちんと認識しておく必要があるでしょう。

 

レーザー治療の内容は、高周波で皮膚を収縮させることで断裂した部分を目立たなくさせる施術になります。かなり技術は進んでいますので、完全ではなくても隠せるレベルにはなっています。

 

ただこれも、出産後すぐに行うのはもってのほかですし、ケガをして弱った組織に更にダメージを与える行為になりますので、よく考えたほうが良いでしょう。

 

コストをかけて頑張っても、完全に消すことが出来ないなら自宅でコツコツクリームやオイルでケアしたほうが安全とも言えますね。いずれにしても判断するのは自分ですが、やろうとしていることの内容をしっかり理解した上で、納得して選択する必要があります。

 

妊娠線専用クリームの中には、コラーゲンの生成を促進するものもあります。

 

レーザーで無理やりコラーゲン増殖を目ざさなくても、スキンケアレベルで試してみてからでも良いのではないでしょうか。断裂部分は線維化してしまっていますので変化はありませんが、周りの組織のコラーゲンを増やすことで弾力を生み、亀裂部分を目立たないように修復させることは可能でしょう。